検索ボックス

<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
50年後の20歳 by ひょっこりおばさん (11/26)
天山 何処までも大きく by 明石園芸 園主 (07/19)
天山 何処までも大きく by 小西俊雄 (07/19)
天山 何処までも大きく by 小西俊雄 (07/19)
天山 裂果とは別に by 瀬戸口 光弘 (07/02)
最近のトラックバック
カテゴリ
過去ログ
Powered by さくらのブログ

2010年06月07日

「これからもっと大きくなります」摘粒後約10日後のぶどうの様子

ぶどうがびっしり!


ゴルビー、伊豆錦、ピオーネの順で摘粒房作りをしてきましたが、摘粒後10〜15日で、粒間がかなり塞がってきています。
1ヶ月前の写真と比較してみました。


【5月4日撮影】
着果状況
arrow.jpg
【6月7日撮影】
粒の重さが10gを超えてきています


粒の大きさは10gを超え始めました。

これで最終チェックをして袋掛けとなります。
加温もそろそろ終了となります。これから先の仕上げはお天気におまかせ!…ということになります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38843068
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック